2015/04/05 黒百合少女隊 桜井梨乃 生誕祭 @ Studio246 NAGOYA

kuroyuri005

 先日、プロデューサーであるサトウさんのメール・インタビューをお届けした黒百合少女隊。メンバーの桜井梨乃さんの生誕祭が開催されるということで、足を運んできました。なんと財布に優しすぎる無銭イベントでございます。だから、結構な人が来るのかなあと思ってたら、集客に苦戦していて集まったのは15人ほどでしたかね。できたてのアイドル・グループの集客として、これが多いのか少ないのかは判断しかねるところではありますが。しかし、楽屋が無いため、メンバー3人がステージ袖で待機している点は笑った。

 ライヴは「カノジョを殺してボクも逝く」からスタート。この日にダウンロード・カードとして配布された楽曲ですが、2ヶ月前のお披露目時と比べると声量が出ていたし、初めてゆえのヤバイぐらいの緊張からはやっぱり解放されていて、しっかりと成長してるなあと感じましたね。最後は3人が倒れこむ見せ場も健在。MCの自己紹介にしても板についてきたかなあと。ぼたんちゃんがリーダーっぽい感じで、しっかり話してましたし。ちなみにMCでありましたが、桜井梨乃ちゃんの本当の誕生日は3月25日とのこと。そして、新曲でもやるのかなあと思ったら、最後はPerfumeの「シークレットシークレット」をカバーで締め。ちゃんと雰囲気をつかんでKAWAii感じで良かった。次は、個人的にBiSの「Fly」のカバーでお願いしたい(何)。

 ちなみにサトウさんからお話を伺ったけど、今日のセットから外れていたもう一つのオリジナル曲である「黒百合讃歌」は再アレンジ中だそう。アイドル向けに手直しするそうだが、確かにブラックメタルっぽい曲調だけど、自分はアレはアレでいいと思うんですけどね。ちょっとタイプは違うけど、BABYMETALの『BABYMETAL DEATH』やNECRONOMIDOLの「あたいの爪痕」みたいな曲があるわけですし。まあ、あくまでわたくしの意見ですが。

  そして、お楽しみのひとつであるビンゴ大会へと移行。プレゼントが当たるとなれば、客席の鼻息が自然と荒くなります。ビンゴは、ゆりかちゃんがビンゴ機から引いてナンバーコールして、梨乃ちゃんがそれをメモしていく形。ぼたんちゃんはまとめ役かな。しかし、当選者3名までのところ、なんと自分が2番目でビンゴしてしまったという(笑)。というわけで以下のプレゼントをいただきました。このピックはあの方ですね。

150405_01

 続いて、梨乃ちゃんのソロ・コーナーが開始。2曲のカバーを披露したのですが、まさかのJanne Da Arc「ヴァンパイア」のカバーからスタート。・・・なんだけども、歌の入りをおもいっきり間違えたためにズレまくり、微笑ましい感じに。よく聴いていた曲だから、そこで入るんじゃないよと心の中でツッコミ入れてました(苦笑)。でも、落ちサビ(って表現していいのかw)で客のみんなが手を挙げだして、少しアイドルっぽい雰囲気へ。さすがにyasuみたいに観客に抱きつきにいくパフォーマンスはなかったけど(当たり前)、「ヴァンパイア」は個人的に好きな曲なので、こうして聞けて良かったですね。

 もう1曲は、TK from 凛として時雨の「unravel」。こちらはこの前のアイドル・イベントにひとりでゲスト出演した時も歌ってたみたいだけど、歌い慣れてるのを感じさせる出来でビブラートやTKばりのシャウトを聞かせてくれました。最後は、ぼたんちゃんとゆりかちゃんとサトウさんがケーキを運んできてプチ顔面ケーキを敢行。さらにメンバー2人からお祝いメッセージが送られ、生誕祭はおしまいとなりました。

20150405_02

 物販にちゃんと参加して、記念にメンバー2名のピンチェキを撮っていただきました。メンバー3人だから、ちゃんと3枚にしておけば良かった!と撮り終わってから後悔したという(汗)。ヴァンパイアの歌詞を右手にマジックでぎっしり書いてた梨乃ちゃん凄い。今度はギター弾いている姿も見たいですね。ぼたんちゃんは少し話したところ、やっぱりアイドル好きってのが十分に伝わりました。絵を描いてと言ったら、パンダ描いてくれたの優しい(笑)

  それと、サトウさんと直接会ってお話を色々とさせていただいたけど、今はアイドル・プロデュースの大変さをとにかく痛感しているようです。インタビューでも同様の話はあったけど、予想以上に反響が多いようで・・・。それでも「近々、新曲を発表します」と仰っていたので、これからの黒百合少女隊に期待したいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGrumble Monsterをフォローしよう!

スポンサーリンク


▼ フォローする