でんぱ組.inc ‐‐Review‐‐

萌えきゅんソングを世界にお届けする6人組女性アイドル・グループ、でんぱ組.inc。2013年末にリリースした2ndアルバム『WORLD WIDE DEMPA』がオリコン初登場5位を記録した。


WORLD WIDE DEMPA 通常盤

WORLD WIDE DEMPA(2013)

 萌えきゅんソングを世界にお届けする6人組女性アイドル・グループの2ndアルバム。現6人体制となってからは初のアルバムとなる。2年前の1stアルバムはオリコン100位圏外だったみたいだが、本作ではオリコン初登場5位を記録。現在の彼女達の勢いの凄さが伺える。

 アキバ文化からのスタートということもあってか、音楽的には打ち込みを中心としたエレクトロな曲調に、アニメ系の愛らしい歌唱が乗る楽曲が多い。”萌えきゅんソングをお届けする”というコンセプトに沿ったアニソン風のアイドル・ポップスは、前山田健一等の力を借りることでより現代的な仕上がりになっており、聴いてても自然と耳に馴染む。もちろん、メンバーそれぞれのキャラクターを生かした構築もしっかりと成されていて、ファン心理を上手く刺激。#2「でんぱれーどJAPAN」や#3「Future Diver」のようにライヴでの盛り上がりを約束する様なアッパーな曲はもちろんのこと、でんぱ組自身の成長を描いたようなストーリー仕立ての楽曲の#6「W.W.D.」#12「W.W.D.Ⅱ」、多国籍なメロディが飛び交う#11「なんてったってシャングリラ」、#13のように秀逸なポップス「ORANGE RIUM」まで様々な楽曲が聴き手を楽しませてくれる。ビースティ・ボーイズの曲を現代風にアレンジした#5「Sabotage」、小沢健二の曲を華やかでカラフルなエレクトロにまとめた#14「強い気持ち・強い愛」とカバー曲にも説得力あり。その中でも本作では、#15「でんでんぱっしょん」が格別。

 アルバムだけど新曲は少なく、これまでに発表してきた楽曲が大半を占めるような内容ではあるが、今のでんぱ組.incの魅力がギュッと詰まっていて、実質ベスト盤と言われるのも納得の内容。アイドル界隈のみならずチェックしておきたい一枚ですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGrumble Monsterをフォローしよう!

スポンサーリンク


▼ フォローする