REVIEW一覧

DOIMOI ‐‐Review‐‐

2007年のフジロック・ルーキーステージに無所属で出場したことでも話題となった、名古屋のエモーティブ・ナード・メタル・バンド4人組。31KNOTSやMARITIMEなどの海外勢とも共演を果たし、日本の各ミュージシャンの間でも強く支持されている。

DEAD END ‐‐Review‐‐

80年代に活躍した伝説の4人組ロックバンド。もろジャパメタな激しい演奏と妖艶な世界観を融合させ、確固たる地位を築き、人気を博していた。後のヴィジュアル系にも多大なる影響を与え、数多くのフォロワーを生んだ。

Corrupted ‐‐Review‐‐

大阪を拠点に地球上を絶望で埋め尽くす4人組。虚無の中を大航海しているそのサウンドはまさに唯一無二で、これまで発表した作品、またライヴ活動を通じて、音楽の力の大きさを世界に知らしめている。

The Angelic Process ‐‐Review‐‐

アメリカ・ジュージア州の夫婦デュオによる、アンビエント/シューゲイズ/ドローン・ユニット。Nadjaをも凌駕する絶対的音圧とアンビエント/シューゲイズ要素の融合で、圧倒するインパクトを誇るサウンドスケープを構築している。

Ancestors ‐‐Review‐‐

ロサンゼルスのプログレ/ドゥーム/ポストメタル5人組。ドゥーム/ストーナー・ロックにキング・クリムゾンやピンク・フロイドを思わせるプログレッシヴ・ロック、ニューロシスやアイシスのポストメタルを混成した奇跡的な音色で、コアなファンを中心に人気を拡大中。

Amesoeurs ‐‐Review‐‐

AlcestのNeige氏が率いるフレンチ・ポストブラックメタルバンド4人組。2009年に1stアルバムにして最終作となる「Amesoeurs」を発表している。

Album Leaf ‐‐Review‐‐

サンディエゴの出身のジミー・ラヴェルによるソロ・プロジェクト。ポストロック/エレクトロニカというジャンルにおいて、確かな地位を築き、日本でも数回の来日公演を行っている。

Bertoia ‐‐Review‐‐

07年に結成された5人組シューゲ/インディ・ポップ・バンド。80年~90年代の音を素養にして、ギターポップ、エレクトロニカ、シューゲイザ...

スポンサーリンク
1 60 61 62 63 64