Experimental Music一覧

Sembler Deah ‐‐Review‐‐

Amenra/Kingdomの主要メンバーであるヴォーカルのColinとギターのMathieu、そしてフランスTreha SektoriのメンバーDehnSoraの3人組によるダークアンビエント・ドローンプロジェクト。

The Eye Of Time ‐‐Review‐‐

KARYSUN、SUGARTOWN CABARET、AUSSITOT MORTでの活動でも知られるフランス人Marc Euvrieのソロプロジェクト。2004年から始動し、長きにわたって前衛的な音楽に取り組んでいる。

Holyfuck ‐‐Review‐‐

カナダ・トロント出身のインスト・マス・エレクトロニカ集団。ベース・ドラムによる強靭なグルーヴの上をシンセが優雅に舞うそのサウンドは、ネクスト・バトルスの期待もかけられている。09年にはフジロック・ホワイトステージに出演。

Greymachine ‐‐Review‐‐

現在はJesuを中心に活動しているジャスティン、アイシスのフロントマンであり、ハイドラヘッドの総帥であるアーロン・ターナーがタッグを組んだ噂のスペシャルユニット。

CHAOS JOCKEY –Review–

ROVO、想い出波止場、羅針盤などで大活躍しているギタリスト/コンポーザーの山本精一とJASONS、PHEW、MOSTなどを渡り歩いたドラマー・茶谷雅之によるアヴァンギャルド・ノイズ・ユニット。

Nadja ‐‐Review‐‐

カナダはトロントを拠点に数多の作品を送り出し続けるアンビエント・ドゥーム・デュオ。神秘かつ戦慄の音響はドリーム・スラッジとも評され、孤高の存在感を放つ。

Earth -‐Review-‐

故カートコバーンとも親交の深かったUSオルタナティヴシーンの鬼才・ディラン・カールソン率いるバンド。地球を揺り動かす激重ドローンは、数多のバンドに大きな影響を与えた。

スポンサーリンク
1 2 3 4