Melodic Death Metal一覧

Amorphis ‐‐Review‐‐

フィンランドはヘルシンキで1990年に結成されたメタルバンド。1994年、メロディック・デス・メタル史上に残る傑作「TALES FROM THE THOUSAND LAKES」リリースして世界的に評価を受ける。

Eluveitie ‐‐Review‐‐

スイスより出現した8人組ペイガン・メタル・バンド。大所帯を活かし、ギター、ベース、ドラムとに加え、ヴァイオリンやフルート、 バグパイプ、マンドラといった民族楽器を使用して立体的で厚みのあるサウンドを造形。北欧メロデスと民族メロの効いたフォークの融合を図り、幾多の人を惹きつけている。

Serpent ‐‐Review‐‐

日本屈指と評されたメロディックデスメタル・バンド。2005年に1stアルバム「Cradle of Insanity」、2008年に2ndアルバム「xGODx」をリリースし、数多くの賞賛を浴びたが、現在は活動休止状態となっている。

At The Gates ‐‐Review‐‐

95年に発表した4thアルバム「Slaughter of the Soul」が現在のエクストリーム・メタルシーンにおいて大きな影響を及ぼすこととなり、今でも神格化されたスウェーデンのメタルバンド。

スポンサーリンク