Mixture一覧

Fear, and Loathing in Las Vegas ‐‐Review‐‐

神戸出身のラウドロック・バンド6人組。新世代のラウドロック勢としてピコリーモの全国波及に大きく尽力しており、若いながらも今のロック・シーンに大きな影響を与えた存在の一つ。年を追うごとに音源のセールスやライヴ動員を増やしていて、既に確固たる地位を築いている。

SuG ‐‐Review‐‐

2006年に結成されたミクスチャー系ロック・バンド。結成当初より「HEAVY POSITIVE ROCK」というコンセプトを掲げたミクスチャー・ロックで人気を獲得。現在までに4枚のフルアルバムをリリースしている。

SlipKnoT ‐‐Review‐‐

世紀末に登場し、あっという間に世界を飲み込んだ猟奇趣味的激烈音楽集団。初期の作品から立て続けに大ヒットを記録して不動の地位を築く。

One Day As a Lion ‐‐Review‐‐

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの説明不要のカリスマ、ザック・デ・ラ・ロッチャと元マーズ・ヴォルタの超人ドラマーであるジョン・セオドアが核となった新ユニット。

スポンサーリンク