2018/05/01 DIR EN GREY 「TOUR18 真世界」@ ZEPP NAGOYA

  • URLをコピーしました!

 昨年のwitherツアー以来、7ヶ月ぶりのDIR公演へ。ベストアルバムの発売、直前には新シングル『人間を被る』のリリースがありましたが、ベストの再録曲や新曲を織り交ぜながら、ディープな世界へ誘う。それでいて、ちゃんと新しい道へ手招いているような。

 再録の「Ash」はやらなかったけど、序盤で「滴る朦朧」が演奏されて青木裕さん(downy)の事を自然と思い浮かべてしまったり(彼がリミックスを手がけた)。鬼葬ツアーで披露された新曲が1年半ぶりに聴けたけど、「人間を被る」よりもシングルにした方が良かったんじゃと思わされるぐらいに歌とメロディが染み入るものでした。

 珍しすぎるWアンコールまで含め、非常に満足するし、深いところを抉られるような感触もあって良かったです。

【スポンサーリンク】
目次

セットリスト

01. 人間を被る
02. DIFFERENT SENSE
03. 滴る朦朧
04. 禍夜想
05. 腐海
06. 霧と繭
07. Midwife
08. 鴉
09. 新曲
10. てふてふ
11. VINUSHKA
12. DISABLED COMPLEXES
13. Beautiful Dirt

14. DIABOLOS
15. 新曲
16. SUSTAIN THE UNTRUTH
17. 詩踏み
18. THE IIID EMPIRE

19. 激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇

【スポンサーリンク】
  • URLをコピーしました!
目次