2024年1月5日をもって当ブログ設立20周年を迎えました。でもまだ続きます。

【アルバム紹介】All Pigs Must Die『God is War』

Kevin Baker (THE HOPE CONSPIRACY)を中心にBen Koller (CONVERGE), Matt Woods (BLOODHORSE), Adam Wentworth(BLOODHORSE)が集結したハードコア・グループ。本記事は1stアルバム『God is War』について書いています。

タップできる目次

アルバム紹介

God is War(2011)

    ハードコア界の数々の名人達が集結してできあがった1stフルアルバム。プロデュースはカート・バルー(コンヴァージ)です。そんなメンツが集まれば集まったで生み出される作品は当然とも言うべき、怒涛の剛腕ハードコア。

 獣性を剥き出しに#1から重厚かつメタリックなエッジで攻め立て、血管がヤバい事になってるだろう唸るシャウトが楽曲を過剰に盛り立てる。破壊力に特化した作風です。メタルやクラストと血肉化したテイストになっていおり、短い曲の中で恐るべき起伏で進んでいくConverge流の緩急の自在さを持っている。

 2分にも満たない中で獰猛に畳みかける#2は獣の突進そのものだし、スラッシーなリフも繰り出す#5の脅威の勢いにはお手上げする他ないです。醜悪と激烈なサウンド。けれども、タイトルトラックの#4ではヘヴィ肉弾戦で5分を戦い抜き、ラストの#8では8分にも及ぶド迫力の黒く重いグルーヴで足元をぐらつかせる。

 そしてそのまま深い闇へ真っ逆様。ハードコアを基盤にしつつもそれぞれの尖鋭的なスタンスが表れているといます。さすがにこれだけのメンツが揃ってできた作品だけあって、強烈です。

メインアーティスト: All Pigs Must Die
¥1,600 (2024/02/21 20:48時点 | Amazon調べ)
お読みいただきありがとうございました!
タップできる目次