2006/05/28 Story Of The Year / AS I LAY DYING @ 名古屋クラブクアトロ

  • URLをコピーしました!
【スポンサーリンク】
目次

1. AS I LAY DYING

An Ocean Between Us

当時、よく知らないで見たら完全にKOされたメタルコア・バンド。その後の快進撃はご存知の通り。この日に限って言えば、AILDの方が衝撃でした。特に「Darkest Nights」と「Forever」が印象に残っています。

— setlist —
01. Intro
02. Meaning In Tragedy
03. Falling Upon Deaf Ears
04. Through Struggle
05. Darkest Nights
06. 94 Hours
07. Empty Hearts
08. Distance Is Darkness
09. Confined
10. Forever

2. Story Of The Year

Black Swan

超満員の会場に応えるように好パフォーマンスを披露。昨年のTOCで見たときも良いライヴをすると思ったけど、ノせ方が上手いし、自身も楽しんでくるのが伝わってくる。AS I LAY DYINGは完全に“激”を体感させられ、Story Of The Yearで“楽”を感じさせてもらいました。

— setlist —
01. Stereo
02. Falling Down
03. Dive Right In
04. Our Time Is Now
05. Anthem Of Our Dying Day
06. Take Me Back
07. And The Hero Will Down
08. Jarhead
09. We Don’t Care Any More
10. Taste The Poison
11. In The Shadows
12. Until The Day I Die
13. “Is This My Fate” He Asked Them

060528_1 060528_3

【スポンサーリンク】
  • URLをコピーしました!
目次