2018/09/14-15 DIR EN GREY「TOUR18 WEARING HUMAN SKIN」@ ZEPP NAGOYA

  • URLをコピーしました!

 『TOUR18 WEARING HUMAN SKIN』 in ZEPP NAGOYA公演に2日間、人間を被りに足を運びました。

 「詩踏み」の強襲から始まり、ドラマティックな展開で美しさ際立つ「腐海」「輪郭」、以前よりもおどろおどろしい気持ち悪さが増した顔芸がキまる「THE BLOSSOMING BEELZEBUB」、新作からも4曲披露とゾクっとくる場面が何度もありました。

 以前から何度もライヴで聴いてるとはいえ、「Ranunculus」は格別。そして、京さんがしゃべるとやっぱりどよめくな(笑)。自分も心の中で「うお、しゃべった⁉︎」って感じになった。そういうこともあって今回の公演は本当に良かったですね。もうすぐ発売されるアルバム『The Insulated World』が楽しみ。

【スポンサーリンク】
目次

セットリスト 09/14

01. 詩踏み
02. Ash
03. 蜷局
04. 腐海
05. 輪郭
06. Devote My Life
07. 軽蔑と始まり
08. Phenomenon
09. THE BLOSSOMING BEELZEBUB
10. Ranunculus
11. 人間を被る
12. THE FATAL BELIEVER
13. THE IIID EMPIRE
14. Beautiful Dirt

15. 理由
16. Values of Madness
17. 鱗
18. The inferno
19. 羅刹国

セットリスト 09/15

01. 詩踏み
02. 咀嚼
03. 蜷局
04. 腐海
05. 理由
06. Devote My Life
07. 軽蔑と始まり
08. 輪郭
09. THE BLOSSOMING BEELZEBUB
10. Ranunculus
11. 人間を被る
12. Values of Madness
13. Ash
14. Revelation of mankind

15. 鼓動
16. The inferno
17. THE IIID EMPIRE
18. Beautiful Dirt
19. 羅刹国

【スポンサーリンク】
  • URLをコピーしました!
目次