【ライブ感想】2023/02/12 ROTH BART BARON @ 今池ボトムライン

 新作『HOWL』から始まって、「KAZE」の躍動感や「赤と青」の叙情性に惹かれる。

 久しぶりの「HAL」と弾き語りの「New Morning」にグッときて、「極彩」と「鳳と凰」に鼓舞される。4年連続で名古屋のワンマンを見にいってますけど、侘しさと情熱が入り混じった言葉と音に毎回勇気づけられます。

—setlist—
01. HOWL
02. KAZE
03. ONI
04. Ghost Hunt(Tunnel)
05. 霓と虹
06. 赤と青
07. 糸の惑星
08. BLUE SOULS
09. Ubugoe
10. 髑髏と花 (дети)
11. 化け物山と合唱団
12. 場所たち
13. HAL
14. 月に吠える
15. ヨVE
16. 陽炎
17. MIRAI

—Encore—
18. New Morning
19. 極彩 I G L(S)
20. 鳳と凰

SPACE SHOWER MUSIC
¥4,145 (2024/05/19 09:37時点 | Amazon調べ)
お読みいただきありがとうございました!
タップできる目次