Kindle Unlimitedで読み放題対象のヴィジュアル系の本をまとめてみた

 月額980円で200万冊以上の電子書籍が読み放題になる、amazonの本のサブスクKindle Unlimited

 わたしは2年以上利用していますが、1か月で10冊以上は読むほどに重宝しています。気軽に週刊誌を読んだり、音楽系書籍で調べたり、ビジネス書で学んだり。音楽ブログじゃねえのか!と言われるでしょうが、いろいろ読みます。

 そんな中で今回はヴィジュアル系の本で何が対象になっているのか調べてみました。結果、いくつか出てきましたのでご紹介します。

本記事は2023年8月29日時点のデータを基に製作しています。

 kindle電子書籍は専用端末だけでなく、お使いのスマホやタブレットからでも利用できます。読書を手軽に始められますので、この機会にぜひ。

\ 30日間の無料体験 /

タップできる目次

書籍一覧

LUNA SEA 公式ツアーパンフレット 全23巻

 なんとLUNA SEAさまのツアーパンフレット、全23巻が読めます。1992年から2012年までに行われた公演のオフィシャルツアーパンフレットにデジタルリマスタリングを施したもの。太っ腹。

SUGIZO GUITAR MAGAZINE SPECIAL ARTIST SERIES

著:ギター・マガジン書籍編集部
¥1,265 (2024/07/16 13:02時点 | Amazon調べ)

 こちらは天下一品のCMキャラクター・SUGIZO氏に迫るアーティスト・ブック。生まれてからこれまでを総括したロングインタビュー(LUNA SEA、各ソロワークス含む)、使用機材、対談(土屋昌巳氏、渡辺香津美氏、TK from 凛として時雨)など。

 ルーツがわかる推薦アルバム紹介25選はかなり参考になりますよ。”SUGIZOの手”と題して、中指と薬指を離すあのポーズだけで4ページ使っている”こってり”すぎる内容です。

GLAY 公式パンフレットアーカイブ 全6巻

 GLAYさんのツアーパンフレットは1999~2005年までの計6巻が読み放題対象です。

TAKURO -GLAY- GUITAR MAGAZINE SPECIAL ARTIST SERIES

編集:リットーミュージック コンテンツ企画編集部
¥990 (2024/07/13 14:32時点 | Amazon調べ)

 GLAYの頭脳・TAKURO氏のアーティスト・ブック。こちらもロングインタビュー、対談(松本孝弘氏、スティーヴ・ルカサー)、曲作りやギタリストとしての思考回路などを掲載。

ナイトメア 公式ツアーパンフレット 全40巻

ナイトメアのパンフレットも読み放題。LUNA SEA先輩を上回る全40巻!!

SPECIAL ARTIST BOOK lynch.

編集:コンテンツ企画編集部
¥1,375 (2024/07/12 08:07時点 | Amazon調べ)

 lynch.各人のパーソナル・インタビューに加え、使用機材をこと細かく掲載。演奏者向けの内容です。

 メンバーそれぞれが自身のルーツとなったアルバムを10枚あげていますので、そちらの音楽も合わせて聴いていただきたいところ。

SPECIAL ARTIST BOOK -真天地開闢集団-ジグザグ

編集:コンテンツ企画編集部
¥1,265 (2024/07/16 13:02時点 | Amazon調べ)

 いまや大人気のジグザグさんのアーティスト・ブックも読み放題対象。

 こちらは3人で応じたバイオグラフィー的なインタビュー、演奏家目線でのソロインタビュー、使用機材、「ジグザグの10曲」と題した代表曲を3人が詳細解説などを掲載。

ITの音楽史: 情報革命で読み解く、音楽とテクノロジー

 エル、知ってるか。ヴィジュアル系にも教授がいるんだぜ。それが摩天楼オペラのキーボーディストの彩雨さん。バンドと同時進行で京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学客員教授を務めています。

 本書は音楽の起源に始まって、AIによって音楽はどう進化していくかまで語られる。”This Is 教科書”みたいなお固い本ですが、音楽がどう生まれて今後はどう発展していくのかを鋭く考察しております。

Cure(キュア)

 音楽雑誌ヴィジュアル系インディーズバンド専門誌として人気を博したCURE。バンドの活用のみならず、ファッションやメイクといった”スタイリング”という観点にも焦点をあてた雑誌。

 2022年に惜しくも休刊してしまいましたが、この機会に読み直してはいかかでしょうか。

ギターマガジン、ベースマガジン、ドラムマガジン

編集:ベース・マガジン編集部
¥814 (2024/07/09 09:07時点 | Amazon調べ)

 Kindle Unlimitedはリットーミュージックの本のほとんどが読み放題対象。なかでもギタマガ、ベーマガ、ドラマガ、さらにはサウンド&レコーディング・マガジンといった音楽雑誌が読めるのはありがたい。

音楽本は豊富、ヴィジュアル系関連本は少なめ

 Kindle Unlimited読み放題対象の音楽本は意外と多いです。

 先ほど挙げた音楽雑誌に加えて、音楽理論から教則本作詞作曲音楽ビジネス著作権ディスクガイドと何でも取り揃っている。この辺りはまた別の記事で取り上げるかもしれません。

 しかし調べてみたら、Kindle Unlimitedに入っているヴィジュアル系関連本は意外と少なかったですね。そもそも電子書籍化されていない本が多かったりしますが。

 今後のラインナップの拡充に期待して、本記事は終わりたいと思います。といっても新たに見つけたら増やしますので、みなさまからの情報もお待ちしています。

\ 30日間の無料体験 /

最後までお読みいただきありがとうございました

お読みいただきありがとうございました!
タップできる目次