2024年1月5日をもって当ブログ設立20周年を迎えました。でもまだ続きます。

プロフィール

当ページのリンクには広告が含まれています。

 この辺境な音楽ブログをお読みいただき、ありがとうございます!

 2004年1月、高校卒業間近の18歳で始めた音楽ブログのGrumble Monster。今は亡きあるサイトにあこがれて自分も同じようにやってみようと思ったのが、きっかけになります。

 それから20年近く。当ブログは形を変え、サーバーを移転しながら書き続けています。自分でも驚くべきほど続いています。

 正確には2017年7月~2021年5月の4年間はやめてました(苦笑)。なぜかといえば、単純にモチベーションの低下と長時間労働、さらにはブログをやってない生活を送ってみたかったから。

 結果的にはブログが大切だったことに気づき、再開することになるんですけどね。

 わたしも気づけば30代後半。様々な経験を重ねた中で人生においてやりたい事ってそんなにない。と同時に、ブログ以上に長くやり続けたことはなかった。だからこそもう一度やるべきだと思ったのです。

 結局、このブログをやっていくことが自分の人生のゆるい使命みたいに感じております。

 ご興味がありましたら、以下から自分語りと当ブログの歴史についてお付き合いください。

タップできる目次

著者情報

アイコンはITAZURA様にココナラで依頼
  • 名前:イトウ(Takuya Ito)
  • 生年月日:1985年7月
  • 職業:会社員
  • 在住:愛知県(生まれてからずっと愛知県民)

著者の音楽遍歴

箇条書きでまとめた音楽遍歴
  • 1997年・小6だった時に黒夢の「少年」でロックに目覚める
  • 翌年にヴィジュアル系ブームの洗礼を受ける(DIR EN GREY、ラクリマ、MALICE MIZERなど)
  • 初めて買ったCDはPENICILLIN『make love』
  • 高2の春休みに洋楽を聴きだす。最初がスリップノット『IOWA』
  • 高3で初めてバイト。バイト代で買った初洋楽CDがリンキン・パーク『Meteora』
  • 高3で初めて行った洋楽ライヴがマリリン・マンソン。次が翌月のメタリカ。
  • 高3で初めてDir en greyを見る。
  • 2007年にポスト系音楽に目覚める。きっかけはISISのライヴ
  • 2009年にフェスへ行きだす。初がフジロック

※ 現在も音楽を聴きながらなんとか生き延びてる

 当ブログは自分の興味の移り変わりがそのまま反映されています。開始当初は、ヴィジュアル系やラウドロック、メロスピといわれる音楽のことを書いてましたがポスト系へと移り変わり。

 そんな個人史レコメン音楽ブログとして運営しております。

 ちなみに楽器はベースを1年半ぐらいやってましたが、家でちまちま弾いてた程度です。若かりし頃のお話。手先が不器用すぎるのと練習不足で上手くならなかったですね。

当ブログの歩み・歴史

弊ブログのざっくりとした歴史は以下の通りです。

  • 1期:2004年1月~2013年3月(HTML時代)
  • 1.5期:2013年4~2017年7月(WordPressへ移行)
  • 2期:2021年6月~現在(復活)

2004年1月:著者が卒業間近の高校3年生時にhtmlを学んで制作しました。“当時に見ていた個人ホームページの影響”で音楽の感想を書くサイトを作りたいと思ったのがきっかけです。最初は、なつかしのinfoseekのレンタルサーバーで作りました。音源の感想や参加したライヴについてひたすら書き続けるサイトとして運用していきます。2000年代中盤からブログが台頭していく中で、忍者ツールズに移行してwebサイトを継続更新。

2008年4月:腕試しにSMASHING MAG(現在は更新停止)に読者原稿募集に応募する。一番最初はAnimal Collectiveのライブレポートでした。採用され、それをきっかけに同サイトでCDレビューやライブレポートなどを定期寄稿するようになる(2008年~2015年ごろまで)。

2011年12月:弊サイトで初の試みとなるメール・インタビューを行う。最初は、現在もお世話になっているTokyo Jupiter Recordsのキミさんでした。以降、半年に1回ぐらいのペースでミュージシャンや音楽関係者にインタビューをしていくことになります。

2013年4月:流行りに乗るかという気持ちで、現ドメインを取得してwordpressへ完全移行する。軽く考えていたら、記事が多すぎて以降に2ヶ月ぐらいかかりました。それから9年間、ロリポップにお世話になる。

2017年7月仕事とモチベーションの維持を理由に更新が途絶え、フェードアウトするような形でサイト終わる。無期限更新停止っていうと聞こえがいいかもしれません。実際は、弊サイトではミュージシャンの方へインタビューを行っており、受けてくださった方々に失礼だなという気持ちがあり、消せなかったというのが一番大きな理由です。

2021年6月突然の再始動。ブログ名自体を変えようかと思いましたが、考え付かず。”2.0″を追加するにとどまる。昔はテーマを編集して自作してましたが、再始動にあたって有料テーマ”SWELL”を購入しました。音楽だけでなく、本や映画の感想をコンテンツに追加。たまにガジェットのことも書こうかなという自由さでやっていきたいと思っています。

2022年4月エックスサーバーに移転

ブログ名の由来

実はこういう意味と意図
  • Grumble:愚痴や不平不満
  • Monster: 獣
  • 合わせて愚痴獣、辛口なサイトを目指していた(昔も今も辛口じゃない)
  • ここをつくった当時は高3でしたが、同じ名前のサイトがないことは意識しました

 今、思うと”〇〇ミュージック”みたいに音楽ブログとしてわかりやすい名前にすべきだったと反省

 検索して同じ名称のサイトがない&ありきたりなサイト名ではないものにしたことだけが、若かりし自分のファインプレーです。

お仕事情報

音楽サイト寄稿
  • SMASHING MAG(2008年~2015年)
  • FUJIROCK EXPRESS(2009年~2012年)
ライナーノーツ執筆
  • Absent In Body『Plague God』
  • RUSSIAN CIRCLES『GNOSIS』

 2022年になって初めてライナーを書きました。わたし自身、なにもないところから書き続けて18年。やり続ける、小さなことを積み重ねる。その大事さを身に染みて感じた経験となりました。

書き続けていればこういう奇跡が起きました
【スポンサーリンク】
タップできる目次