ヴィジュアル系一覧

あさき ‐‐Review‐‐

BEMANIシリーズのコンポーザーとして名を馳せるミュージシャン。「京都メタル」と提唱するプログレッシヴ・メタル×90'sヴィジュアル系の音楽性で独創的な世界を創造。1stアルバム『神曲』、2ndアルバム『天庭』共にコアなファンからの熱烈な支持を受けている。

Plastic Tree ‐‐Review‐‐

1997年にメジャー・デビューを果たした日本のヴィジュアル系ロック・バンド。UKロックやニューウェイヴ、シューゲイザーといった素養を着実に昇華しながら、キャリアを重ねて地位を固め、現在までに12枚の作品をリリースしている。

baroque ‐‐Review‐‐

オサレ系の代表格とされるヴィジュアル系ロック・バンド。01年~04年と活動期間は短いながらも、ミクスチャーやシューゲイザーといった要素を押しだしたサウンドは、当時のシーンでは異色だった。

Janne Da Arc ‐‐Review‐‐

1996年に結成されたロック・バンド。フランスの英雄ではなく、漫画『デビルマン』のキャラクターから名前を拝借した彼等は、DEAD ENDに強く影響を受けたハードな演奏と刺激的な歌詞で数多のファンを獲得。

FANATIC◇CRISIS ‐‐Review‐‐

90年代後半にヴィジュアル四天王の一角を占めた愛知出身のロック・バンド。92年の結成から2005年の活動休止までにコンスタントにリリースを続け、ポップス色の強いロック・サウンドで人気を博した。

X(X JAPAN) ‐‐Review‐‐

1989年の『BLUE BLOOD』、1991年の「Jealousy」といった傑作を世に送り出し、日本/世界の音楽界に大きな衝撃を残した伝説的な日本の5人組ロック・バンド。

girugamesh ‐‐Review‐‐

2004年3月から活動を開始しているミクスチャー・ロック・バンド。ヴィジュアル系を出自に、モダンヘヴィネス~ミクスチャーに傾倒したサウンドで注目を集めており、既に海外公演も多数行っている。

jealkb ‐‐Review‐‐

ヴォーカルのhaderuを中心に結成したヴィジュアル系バンド。吉本の芸人が中心となっただけ、満載のエンターテイメント精神と90'sヴィジュアル系らしい音楽性で地道に活動を続けている。

スポンサーリンク
1 2 3 4 5